こんにちは、ソムリエたきてんです❗️

いつもご覧くださいましてありがとうこざいます😊

今回は 南アフリカ編についての問題を出題したいと思います🍷

過去の試験出題傾向を考慮して出題していますのでかなり役に立つと思います☺️

是非参考にしてください❗️

それでは、チャレンジスタート🤩❗️

欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中 

  
ソムリエランキング

1 ソムリエ試験対策問題南アフリカ編

1)南アフリカのローヌブレンドに使用されるブドウ はなにか

1.タナ、ムール・ヴェドル

2.シラー、グルナッシュ

3.カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ

4.プティ・ヴェルド、サンソー

2)南アフリカ全体の栽培面積の約16%を占めるコースタル地方の産地はどれか

1.ブレード・リヴァー・バレー

2.エルギン

3.ロバートソン

4.ステレンボッシュ

3)ピノタージュの交配品種はどれか

1.ピノ・ノワール×サンソー

2.ピノ・ノワール×グルナッシュ

3.ピノ・ノワール×シラー

4.ピノ・ノワール×ムール・ヴェドル

4)南アフリカの産地でパールを包括するリージョンはどれか

1.ブレード・リヴァーバレー

2.ケープ・サウスコート

3.クライン・カルー

4.コースタルリージョン

5)1994年に南アフリカのワイン産業の大きな転換期となった事由はどれか

1.酒類の関税撤廃

2.ケープ周辺の世界遺産登録

3.KWVの民営化

4.アパルトヘイトの撤廃

6)かつて多くのフランス系移民が移住した地区で、グルメな街として有名な地区はどれか

1.スワートランド地区

2.ステレンボッシュ地区

3.フランシュック地区

4.パール地区

7)南アフリカでフィロキセラが発見された年はいつか

1.1865年

2.1877年

3.1886年

4.1900年

8)南アフリカの気候区分はどれか

1.海洋性気候

2.地中海性気候

3.大陸性気候

4.高山性気候

9)南アフリカを代表するスパーリングワインの名称はどれか

1.カヴァ

2.スプマンテ

3.クレマン

4.キャップ・クラシック

10)サステイナブル認証制度の認証を受けたワインに貼られるシールはどれか

1.IPW保証シール

2.IPF保証シール

3.IPM保証シール

4.IPE保証シール

11)南アフリカの原産地呼称でWO産地名を表示するためには表示産地のぶどうを何%使用するか

1.100%

2.90%以上

3.80%以上

4.70%以上

12)ワインとバラと競走馬で有名な地区はどの地区か

1.エルギン地区

2.ウォーカーベイ地区

3.ロバートソン地区

4.ウスター地区

13)KWVが民間企業になったとしたいつか

1.1977年

2.1987年

3.1997年

4.2007年

14)南アフリカ連邦が成立した年はいつか

1.1900年

2.1910年

3.1920年

4.1930年

15)ヤン・ファン・リーベックが南アフリカで初めてワインを造ったのはいつか

1.1639年2月2日

2.1649年2月2日

3.1659年2月2日

4.1669年2月2日

16)南アフリカでsteenとも呼ばれるブドウ のシノムニは何と言うか

1.シュナン・ブラン

2.ヴィオニエ

3.サンソー

4.ピノタージュ

17)南アフリカで栽培面積が最大の黒ブドウ 品種はどれか

1.メルロ

2.カベルネ・ソーヴィニヨン

3.ピノタージュ

4.タナ

18)南アフリカで栽培面積が最大の白ブドウ 品種はどれか

1.ケルナー

2.ピノ・ブラン

3.シュナン・ブラン

4.シャルドネ

19)南アフリカの西ケープ州の気候に影響を与える海流はどれか

1.カリフォルニア海流

2.東インド海流

3.ベンゲラ海流

4.フンボルト海流

20)キャップクラシックの瓶内熟成期間はどれか

1.最低8ヶ月

2.最低9ヶ月

3.最低10ヶ月

4.最低11ヶ月

21)南アフリカでコールドファーメンテーション技術が開発された年はいつか

1.1935年

2.1940年

3.1945年

4.1950年

22)ピノタージュを開発した人物は誰か

1.ヤン・ファン・リーベック

2.アーサー・フィリップ大佐

3.ペロード教授

4.ツヴァイゲルト教授

23)南アフリカのぶどうの苗木約85%を提供している地区はどこか

1.ダーリン地区

2.ウェリントン地区

3.コンスタンシア地区

4.トゥルバッハ地区

24)南アフリカのスワートランドの特徴として正しいものはどれか

1.6億年前の花崗岩がある

2.標高の高い場所にブドウ畑がある

3.ホエールウォッチングで有名

4.人種差別が根強く残っている

25)コンスタンシア産の甘口白ワインがヨーロッパへ輸出された年はいつか

1.1741年

2.1751年

3.1761年

4.1771年

26)南アフリカの赤、白ワイン共に主流のブレンドはどれか

1.ボルドーブレンド

2.地中海ブレンド

3.ローヌブレンド

4.ケープブレンド

27)南アフリカでワイン法が制定された年はいつか

1.1953年

2.1963年

3.1973年

4.1983年

28)南アフリカのワイン法の名称はどれか

1.GI

2.PGI

3.AOC

4.WO

29)南アフリカで栽培されるブドウ のうち、白ブドウ品種の割合はどれか

1.約35%

2.約45%

3.約55%

4.約65%

30)南アフリカ最大のワイン産地の州はどれか

1.クワーズ・ナタール州

2.リンポポ州

3.北ケープ州

4.西ケープ州

31)西ケープ州で最大の地区はどれか

1.ダーリン

2.スワートランド

3.ケープタウン

4.ウェリントン

32)南アフリカのスワートランドのテロワールを反映した、高品質ワイン生産者が結成した団体名はどれか

1.SIP

2.KWV

3.IWG

4.BMW

33)キャップクラシックの評価が高い産地はどれか

1.ケープタウン

2.ウォーカーベイ

3.エルギン

4.ロバートソン

34)約90%の白ワインが占める、オレンジ川沿いに広がる州はどれか

1.クワズルナタル

2.ノーザンケープ

3.ウェスタンケープ

4.リンポポ

35)南アフリカで最も標高が高いワイン生産地区はどれか

1.Ceres Plateau

2.Central Orange River

3.Lutzvile Valley

4.Southerland-Karoo

36)春から夏にかけて南アフリカに吹くぶどう病害を防ぐ効果のある風の名前はどれか

1.アフリカンドクター

2.ケープドクター

3.エルギンドクター

4.パールドクター

37)南アフリカでぶどうの栽培面積、生産量ともに南アフリカ最大の地区はどれか

1.ウスター地区

2.ロバートソン地区

3.ウォーカーベイ地区

4.コンスタンシア地区

38)世界的に最も進んだ実験的なワイナリーを持つ施設の名称はどれか

1.KWV研究所

2.エルセンバーク研究所

3.ニートフルベイ研究所

4.アフリカンワイナリー研究所

39)南アフリカの原産地呼称で、ぶどう品種を表示する場合のぶどう使用割合はどれか

1.70%

2.75%

3.80%

4.85%

40)南アフリカの原産地呼称で、収穫年を表示する場合のぶどう使用割合はどれか

1.70%

2.75%

3.80%

4.85%

2 南アフリカ編問題集の回答

1)2、2)4、3)1、4)4、5)4、6)3、7)3、8)2、9)4、10)1、11)1、12)3、13)3、14)2、15)3、16)1、17)2、18)3、19)3、20)2、21)4、22)3、23)2、24)1、25)3、26)1、27)3、28)4、29)3、30)4、31)2、32)1、33)4、34)2、35)4、36)2、37)1、38)3、39)4、40)4

f:id:takiten:20200119154332j:image

最後までご覧くださいましてありがとうこざいます💮

今回は何割取れましたか⁉️

試験までには70〜80%の正解率をコンスタントに出せるよう繰り返し挑戦することが重要です😊

それでは合格目指して頑張ってください🈴

南アフリカ編の復習はこちらから

管理人 たきてん

欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中 


ソムリエランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です